バリエーション豊かな通信サービス

通信関連ホームページ

今やインターネットは当り前

1995年にWindows95が発売され、世界中でパソコンブームが起こりました。それまでコンピュータに無縁だった人も、パソコンショップへ通うようになり、時代は、新しい通信の時代に入ったとみられました。パソコンとともにセットになっているのが、インターネットであり、当時、その可能性が方々で議論され、一般人が活用できるのは、インターネットではないかとも考えられていました。
結果から見れば、その見方は正解だったことになります。Windows95の時代は、ダイヤルアップが主流であり、いわゆるナローバンドの時代です。それが1990年代後半に、ADSLが登場し、時代はブロードバンド化に突入しました。そうして、21世紀以降に、光回線が登場し、今では多くの世帯でブロードバンドを利用することが可能になっています。もちろん、日本国民全てがインターネットを使用している訳ではなく、また、ブロードバンド環境が整っていない地域もあります。けれども、通信技術の象徴とも言えるインターネットは、今や情報発信、あるいは、情報収集の第一のツールとなっています。これからも、ますます利用されていくことは、確かなことでしょう。

注目度がUPしている通信関連のハナシは、情報量が多いこのサイトが手軽で便利です

Copyright (C)2018バリエーション豊かな通信サービス.All rights reserved.